FC2ブログ

kenchicjunreiのブログ2nd

Author:kenchicjunrei 日々の生活の関心ごとと建築とか、投資、金融政策、支配層のこと、などについて書いています。 記事の多いカテゴリー: 歴史・日本建国 (26)、核と人工知能 (38)、金融と起こされる事件 (45)、金融経済投資 (44)

西洋人はパースペクティブ(遠近法)の秩序で客観的に時間空間を認識する。1860年代、この西洋の世界認識の仕方を根底から揺るがす、平面化されたレーヤー構造というジャポニカ革命を、江戸幕末の浮世絵がもたらした。 

■日本文化と空間デザイン~超主観空間~西洋人はパースペクティブ(遠近法)の秩序で客観的に時間空間を認識する。古典絵画、ルネサンス絵画。日本人は平面的なレーヤー(層)の構造で超主観的に時間空間を(平面化されたレーヤー構造で)認識する。浮世絵。そこから浮世絵に影響された西洋印象派絵画、近代絵画の誕生。https://youtu.be/2szRkXyCxss日本文化と空間デザイン~超主観空間~ | 猪子 寿之 | TEDxFukuoka105,349 回視聴?2013...
Read More

日本再生は、日本原風景の里山文化、普請(ぶしん)・結い(ゆい)の、再生=ルネサンスにある。 

今回のテーマは日本再生。■むかしの農業https://youtu.be/HkQX-2Vt-TAむかしの農業350,641 回視聴?2012/08/2030:27NPO法人科学映像館チャンネル登録者数 7.23万人■昔の暮らしhttps://youtu.be/_fllilKlK6s「昔の暮らし」金ヶ崎町農業協同組合1975年製作228,661 回視聴?2013/02/2334:28NPO法人科学映像館チャンネル登録者数 7.23万人この映画の資料はこちらでご覧になれます http://www.kagakueizo.org/■農村の電化産業革命https://...
Read More

建築によって忘れてしまったものを、建築によって思い出す 

家を建てる家普請(やぶしん) 屋根の葺き替え屋根普請 普請=みんなが自分にあるものを出しあって村のみんなが助け合う。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%99%AE%E8%AB%8B普請(ふしん)とは、普く(あまねく)請う(こう)とも読み広く平等に奉仕(資金・労力・資金 の提供)を願う事であり、社会基盤を地域住民で作り維持していく事を ... 端的にいえば 互助活動や相互扶助や自治としての建設(修繕、模様替も含まれる)の為...
Read More

住宅建築の至宝。建築家・吉村順三の軽井沢の山荘。気持ちいいだろ。気持ちいいのはプロポーションもいいんだよ。 

こころとからだを揺さぶる体験が ――――。建築界の掌中の珠といわれる名作。気持ちいい、いごこちのいい、の正体、現代住宅の 仮構=プロポーション、と、収まりの 美。吉村順三の住宅建築の本質。https://youtu.be/xovHf42VIHg-建築家・吉村順三の仕事-(軽井沢の山荘)115,153 回視聴•2009/09/149:27phonographjpチャンネル登録者数 962人-建築家・吉村順三の仕事-(軽井沢の山荘) 吉村順三[1908—97] 建築家。東京生まれ。東京...
Read More

モダニズム近代建築の均質性に対して、個の地域性と個の時間性を提示した建築家: 原 広司 

近代建築としての現代の住宅: 便利と平等の「均質空間」で個を閉じ込める住空間と、それを対等でない偽の平等で繋げる悪弊のコミュニティ。つまり公団コンクリ集合住宅や戸建て大規模開発団地。戦後の建築基準法にも具現され規制化される、現代住宅の画一性、均質性。現代住宅の画一性、均質性は、モダニズム近代建築理念の均質性に負っている。画一性、均質性の過度な追及が公害問題を生み出すとき、建築家: 原 広司が登場した。...
Read More