FC2ブログ

kenchicjunreiのブログ2nd

Author:kenchicjunrei 日々の生活の関心ごとと建築とか、投資、金融政策、支配層のこと、などについて書いています。 記事の多いカテゴリー: 歴史・日本建国 (26)、核と人工知能 (38)、金融と起こされる事件 (45)、金融経済投資 (44)

集団ストーカーの黒幕は何ものか?そして完全犯罪を誇示するそのテクノロジーとは?ホログラムの最近の進化はすさまじい。テレポーテーションは、ロシアなど世界のあちこちで目撃されている。 

ホログラムの近年の進化はほんとにすさまじいものがある。。

そして、テレポーテーションは、ロシアなど世界のあちこちで目撃されている。監視カメラに瞬間がうつっていたりするからだ。


集団ストーカーの黒幕はなにものか? そして完全犯罪を誇示するそのテクノロジーとは?



http://yaplog.jp/kenchicjunrei/archive/184
<集団ストーカーと用語されている>kenchicjunreiが受けている電磁波兵器による生体乗っ取りと生体拷問攻撃 の内容

May 29 [Sun], 2016, 7:03

電磁波兵器による軍事犯罪被害つまり地震が日本人に広範に及ぶ事態になり、いままで書くのを控えていた、<集団ストーカーと用語されている>kenchicjunreiが受けている電磁波兵器による生体乗っ取りと生体拷問攻撃というものを、書いてしまう時が来ました。


■この<集団ストーカーと用語されている>電磁波兵器攻撃を実行する勢力(犯人)像とは、次のような、結社だ


この国を支配するもう一つの政府のような機関、国民に知らされていないもう一つの天皇制、そしてそれらを支える非合法武装集団の存在

「(新)日本の黒い霧」
http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/3a93d27f2f23a6b3bfb51e9ff80d0f0a
 より引用
2016-01-05

2016年 本ブログの方向性について

過去の記事でも触れましたが、1985年8月12日に墜落した日本航空機123便の墜落までの顛末と、その後の処理、事件に関わる利害関係者等については、ほぼその全貌を読み解くに至りました。

全てをお知らせしたいのは山々なのですが、そこに見出す真実は一般読者の常識概念を大きく逸脱しており、正直なところそれを説明する言葉、用語を見出すことすら困難な状況です。例えば、この国を支配するもう一つの政府のような機関、国民に知らされていないもう一つの天皇制、そしてそれらを支える非合法武装集団の存在をどう説明したらよいのか。

もしかしたら、この辺りはまだ理解し易い方なのかもしれません。

一番問題なのはどうして彼らが裏の勢力として存在できるのか、その権威を形作る「力」の源泉がどこにあるかという点です。

その一点こそが、実は現代社会で「非常識・非科学」として取り扱われ、一般人が近づくことを徹底的に排除されている分野なのです。

本年、「(新)日本の黒い霧」では扱いの難しいこの分野に切り込まざるを得ないと考えています。




核兵器密造の裏政策を推し進めてきた日本の奥の院は、超法規武装部隊で国民を武力支配 http://yaplog.jp/kenchicjunrei/archive/179  より引用
September 25 [Fri], 2015, 4:08


日航機123便墜落撃墜事件を再調査してきた「(新) 日本の黒い霧」の日月土氏は、この事件の背後にいる日本人には隠された日本の奥の院の存在に気づかされ、この悪の帝王として日本を覆う黒い霧の存在が、戦前から構築していた日本の地下構造として、戦後を通じて日本各地で原発を拠点にプルトニウムと核兵器、核ミサイルを密造し続け、

そして新型小型核兵器(レーザー核融合)を含むプラズマ兵器、さらには時空を制御する宇宙型兵器、人体をターゲットにした脳と生体を遠隔攻撃する時空をも制御する電磁波兵器といった、超兵器の開発と製造を、欧米の覇権勢力と軋轢を生じさせながら、行ってきた、ことについて調査を通じてほぼその全容になるのが予想される証拠集めをしてしまった。


■kenchicjunreiが受けている電磁波兵器による生体乗っ取りと生体拷問攻撃 の内容


●わたしが不眠攻撃で慢性寝不足なのは、電磁波で、眠ろうとする瞬間に、たたき起こされる、からだを激しく揺すられる、攻撃を受けているから。

(もちろん家人の誰かが私を揺り起こすわけではない。私の生体は電磁波が乗っ取り、私の脳と神経は遠隔操作されてしまう。)


●運動神経・反射神経を乗っ取って、からだを激しく揺する反射運動神経を発動させる。それも入眠する瞬間の脳波を傍受し、この脳波と反射運動神経発動を同期させて。


●運動神経、反射神経を乗っ取って、皮膚の下で火ばしを突っ込んだように、直線状に、ぴくぴくと痙攣を発生させる。振動と肉の盛り上がりを発生させる。地震と津波のように。これも眠りたいときにされると不眠攻撃だ。仕事中にやると仕事妨害だ。


●頭蓋に、スタンガンのような(スタンガンがどのようなものか知らないが)衝撃波で、血管収縮攻撃する。攻撃の瞬間に血管収縮し視界か暗くなり、鳴らしていたスピーカーの音が「バシッ」と発生。自然に似せた疾患、脳出血で殺すつもりだ。血圧が半ば慢性的に200をこえるようになった。治療が必要だ。


●足の裏のツボを火ばしを突っ込んだように激痛発生攻撃する。とびあがるほど激痛だ。


●耳の中耳核のツボを「ボコボコ」、音と振動を発生させ続ける。自分の生理神経で発生しているのではない、限りなく「不快」。ひとによってはこれだけで、「発狂」するだろう。


●床や壁で「歩行」「接近」に同期して、「音」「振動」を発生させる。必ず通る箇所、冷蔵庫、仏壇などでは、「バリバリ」という大音響と振動で恫喝。逆にささやくような振動で、「不快」な心理生理上の圧迫で「発狂」を狙う。



つまり私は、自分の脳や神経や生理作用を乗っ取られているが、同様に、私と同期して、冷蔵庫を、そこを歩く床を、生活空間を、まるごと乗っ取られている。


コンビニとスーパーに買い物にチャリで行くが、駐輪すると30秒以内の早さで、ほぼ毎回、バリバリとアクセルを吹かすバイクが駆け付けるが、あれは、物質の実体を持ったホログラムか、瞬間移動のテレポーテーションの超兵器でないと、この爆音バイクストーカーの頻度と速攻さは実現できない、と思っている。




ホログラムの近年の進化はすさまじい。

そして、テレポーテーションは、ロシアなど世界のあちこちで目撃されている。監視カメラに瞬間がうつっていたりする。





●ホログラムのペンギンに餌をやったり、ライオンをなでなでしたり、ホログラムなのに触れば物体として確認できるかのよう

7D Hologram Show 2017

GREAT Animals And Dinosaurs 7D Hologram Show 20177D



Miss Lisa ?????? NL
14:28
2017/01/25 に公開




●ホログラムなのに、振動と音は、実物感がありすぎる迫力

https://youtu.be/rC7Hbji2ZpI


incredible 7D hologram Funny Vine Whale 7D image Vines 2016 2
1:19
nayyar almohesin
2016/12/16 に公開



7D WHALE HOLOGRAMは、もひとつアップグレードすると、物体の空間軸と時間軸での瞬間移動『テレポーテーション』『タイムトラベル』テクノロジーになる。

つまり

日本の奥の院が統括する、超法規武装部隊による組織ストーカー行為、証拠を残さず不法にやっている人工知能電磁波兵器による犯罪行為

『コンビニとスーパーに買い物にチャリで行くが、駐輪すると30秒以内の早さで、ほぼ毎回、バリバリとアクセルを吹かすバイクが駆け付けるが、あれは、物質の実体を持ったホログラムか、瞬間移動のテレポーテーションの超兵器でないと、この爆音バイクストーカーの頻度と速攻さは実現できない、と思っている。』

というテクノロジーである。


『テレポーテーション』『タイムトラベル』テクノロジーは、佐野千尋博士がくわしい。ロシアにそのテクノロジーを反兵器として提供している。




(以下の記事を転載はじめ)


日本や世界や宇宙の動向
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52016877.html
CCTVがとらえたテレポーテーション・シーン



最近では街や道路のあちこちに防犯カメラが設置されており、カメラが謎の現象をとらえています。
CCTV防犯カメラが殆ど設置されていなかった時代には殆どの人がこのような謎の現象を観ることはできなかったでしょう。今はYoutubeにUPすれば世界中に拡散されます。
以下の映像を観ると、実際に日常的にテレポーテーションが起きているのではないかと思います

事実は小説より奇なりですから。


http://beforeitsnews.com/paranormal/2017/10/bizarre-teleportations-caught-on-tape-in-singapore-russia-and-brazil-2529369.html

10月29日付け


(サイト内のビデオをご覧ください。)

防犯カメラに映った謎の現象!

シンガポール、ロシア、ブラジルの防犯カメラがとらえた人間、車、動物などのテレポーテーション・シーンです。

最初は0:17辺りで車が突然現れ、他の車の前をニアミス通過。

2つ目は0:48辺りで突然飛行機?が現れ道路を低空飛行で横切るのですが、他の車と衝突していません。

3つ目は1:47辺りで突然道路の左脇から車が出現し道路を横切る際に直進中の車と衝突。

4つ目は3:28辺りで、バンの側面から突然人が出現。

5番目は3:40辺りで、前を走行中の車のタイヤ付近から動物?が突然飛び出す。


(転載おわり)



●こちらは現在なんとか動画再生できます、『テレポーテーション』YouTube動画。
テレポーテーション動画はFakeもあるのでご用心。


https://youtu.be/qyt7Rnpk8lM


10 Teleportations Caught On Tape / Best Teleportation Proof
10:40
Amazed 5s
2016/08/15 に公開




https://youtu.be/ZBWsMSyLevc


5 أشخاص لديهم قوة خارقة ستصدم من أفعالهم !!
3:47
لمحة
2018/08/15 に公開





== FIN ==




Comment

Name - 風  

Title - はじめまして。

コメント投稿失敗したようなのでもう一度書きます。

凄すぎる攻撃に打つ手無しです。

どうしたらいいのでしょうか?
2018.01.05 Fri 01:02
Edit | Reply |  

Add your comment